キャンプ

九十九里でクリスマスキャンプ

クリスマスソングが流れる九十九里ハーブガーデンオートキャンプ場に行ってきました。今回は1泊2日だったため、晩御飯は作らず併設のレストランへ。ケーキもレストランで食べられるので、滞在時間が短くてもクリスマスキャンプをのんびり楽しめます。この時期は前日でも予約取れてしまうほど空いていて、静かで、ゆっくりとした時間を過ごすことができます。

キャンプ場について

九十九里ハーブガーデンオートキャンプ場

codomotoさん(@codomoto_nayako)がシェアした投稿


千葉の九十九里ハーブガーデンに併設されたこじんまりとしたキャンプ場。
ハーブ料理やケーキが美味しいレストラン、ハーブ関連商品を売っているショップと苗や手作りリースを売っているショップを併設しています。(ショップが2箇所あります。)
また、こども向けにターザンロープや、ドッグランのエリア、オーナーさんが飼っている犬とうさぎの小屋もあります。
うさぎ小屋では、子うさぎを見られる時もありますよ。

codomotoさん(@codomo_to)がシェアした投稿


キャンプ場にはファミリーで来ている人がほとんどですが、レンタル品も充実していて、電源もあり、キャンピングカーに宿泊することもできるので、初心者キャンパーやサークルの集まりっぽい方達を見かけたことがあります。我が家は延長コードや銀マットを忘れたことがあり、その時は無料で貸し出ししてくれました。なんて優しいTT!

codomotoさん(@codomo_to)がシェアした投稿


お風呂場はなく、広めのシャワールームが2つあります。シャワールームの料金はかかりません。(良心的!)トイレはもちろん水洗トイレ。まぁ、昨今のおしゃれで充実したキャンプ場と比較してみると、期待はしない方がいいですが、汚くはないって感じですw。キャンプ場はこじんまりとしているので、炊事場が混んでるなーとか、トイレやお風呂で並ぶ、なんてことはなかったです。(もしかして運が良かっただけだったらすみません!> <)

九十九里ハーブガーデンといえば!レストラン「ラ・パニエ」!

このキャンプ場に泊まるなら、このレストランはマストです。我が家は今回、1泊2日で、テントの設営や片付けで疲れるから「レストランで食べる」と初めから決めていました。名物はイワシのローズマリーフライ。ローズマリーがふんだんに使われていてとっても美味しいです。他にもピザやパスタ、ビーフシチューも美味しいですが、さらにケーキも甘過ぎなくて、幅広い年齢層に好まれる味。ハーブガーデンで育ったミントや食べられるお花でデコレートされたケーキは見た目もとても華やかです。クリスマスにキャンプに行ってクリスマスケーキの心配をしなくて済むっていうのはなんかいいなぁと思っています。個人的にここのケーキが大好き過ぎて、朝、昼、晩と食べたい勢いですw。クリスマス時期にケーキを食べたい場合は事前に予約をしたほうがいいですよ^^我が家はキャンプ場の予約をするときにケーキも予約しています。カットケーキは種類を選べませんが、キャラメルシフォンにブルーベリータルト、苺クリームのロールケーキ…何がきても美味しいです。以前、ケーキがなくなっちゃった…なんてこともありました。その前日にも食べていたから良かったものの、ひとつも食べられないなんて恐怖です…。

codomotoさん(@codomo_to)がシェアした投稿

codomotoさん(@codomo_to)がシェアした投稿

ショップもハーブ好きじゃなくても楽しめます

2つあるショップのひとつはレストランの中にあります。ハーブ関連商品がいろいろ置かれていて、雑貨屋さんみたいな感じです。そこでおすすめなのがハーブティー。種類豊富で、味によっては好き嫌いあると思いますが、「インフルエンザ対策」といったオリジナルブレンドもあって面白いです。レストランでも飲むことができるので気に入ったハーブティーをお土産として買うこともできます。

codomotoさん(@codomo_to)がシェアした投稿


もうひとつはハーブガーデンの中にある、ビニールハウスのショップ。ローズマリーやミントなどの他にも多肉植物などの苗も売っています。我が家は毎年ここでお正月飾りを買っています。レモングラスを使ったしめ縄で、おしゃれ。お花やさんやセレクトショップで買うよりも良心的なお値段です。

codomotoさん(@codomo_to)がシェアした投稿

ちなみに、ショップではワークショップもやっていて、事前に予約すればリース作りやリップクリーム作りなどが体験できるそうです。
ただ、やっていない場合もあるので、事前にハーブガーデンに問い合わせしてみてください。

キャンプ場での一日

敷地の中はそこまで広くないですが、ターザンロープで子供を遊ばせたり、ワンちゃんやうさぎを眺めたり、ショップで買物をしたり、レストランでご飯を食べたり、、、なんてしていたらなんだかんだですぐ時間は過ぎてしまいます。天気が良ければ日当たりがいいので、寒くありません。家からボールやキックボードなどを持って来て、遊んでいる子もいます。私もテントの設営や後片付けの時は暑くなってきて、ダウンいらずでした。
2泊するのであればもう少し時間に余裕があるので、九十九里浜で貝拾いしたり、「趣味工房あるく」というカフェでお茶したり、「海の駅九十九里」で地元の名産品を買いに行くこともできます。
風が強いときは、キャンプ場でも波の音が聞こえます。

codomotoさん(@codomo_to)がシェアした投稿

codomotoさん(@codomo_to)がシェアした投稿

codomotoさん(@codomo_to)がシェアした投稿

ちょこっとアンケート

この記事は参考になりましたか?

はい
いいえ
26人中23人がこの投稿は役に立ったと言っています。
× 閉じる

施設・近隣情報

チェックイン :13:00~18:00 ※18:00以降のチェックインはできません。
チェックアウト:11:00まで
九十九里ハーブガーデンオフィシャルサイトはこちら

<近隣施設>
スーパー「ランドローム 九十九里店」は車で5分くらいの場所にあります。他にもちょこちょこスーパーがあります。
温泉は「スパ&リゾート九十九里 太陽の里」があります。
車で30分のところなので、テントの後片付けを終えて、帰るときに行くといいかもしれません。(歌舞伎をみられる?!宿泊施設を含めた不思議な施設です。)

その他、「海の駅九十九里」、趣味工房あるく、九十九里町豊海海岸など。

お出かけ前にチェック

準備しておくといいかも?!

  • 人気ケーキは予約
  • 子供と遊ぶための遊具(ボールとか)
  • 双眼鏡(空が開けているので星がよく見えます)

codomoの感想

ケーキが美味しかった!また来たい。

九十九里でクリスマスキャンプ

キーワード

エリア別一覧

人気記事一覧

もっと見る

information

お知らせ

お知らせ 一覧

更新情報をチェック